私たちの想い | ママ美容師が考えた子育てママの為の個室サロン │ 美容室ソラリ

私たちの想い

ここでクリア

日々、忙しいお母さんに思いっきり
自由にオシャレしてほしい!

 こんにちは。代表者の塩飽(しわく)と申します。2016年4月から創業期より長く勤めてくれていたスタッフ(馬場)が現場復帰してくれました。出産・育児で5年間休職しての復帰でした。5年間育児に専念した中で思ったこと、感じたことがあった様です。
(以下、本人の手記より抜粋)
馬場「…子育てあるあるだとは思いますが、一番思ったことは外食にしても、ショッピングにしても子どもが泣くと周りの人の目を気にしてしまう…。そしてもう少しゆっくり食事をしたり買い物をしたいと何度も思いました。そんな経験をしたからこそママさん達を応援したい!手助けしたい!と思いました。」
 弊店にはもう一人、主婦で5年程パート勤務をしてくれている菅原というスタッフがいます。馬場も菅原も育児をしながら勤務しており、同じような思いや悩みがあること、美容室というサービスの中で似たような思いや悩みを持つママさん達に何か出来ることはないかを話し合っていたようです。
 ある日、二人から「子連れでママさんたちがカットやカラーやパーマに来れるように個室をつくれないか」と相談を持ち掛けられました。
幸い、充当できるスペースがあったのでお子さんが遊べるスペースを十分にとり、施術もできる個室をつくることが出来ました。
 ここで私の方から施術を担当するスタイリストの紹介をさせていただきます。
 前述の馬場は弊店創業時(当時は魚町に店舗がありました)からのスタッフで、地元の長崎から出てきたときに縁があり入社。その時はまだ20歳そこそこでした。結婚・出産を機に退職、3人の子供を出産後、「いつか戻ってきますね」と言っていた言葉通り2016年4月から現場復帰してくれました。育児&家事で忙しい中、口頭での約束を律義に守ってくれたことがとても嬉しかったのをよく覚えています。彼女はスタイリストとしてのキャリアも長く、幅広いお客様に対応ができます。昔から常にブリーチを使ったハイトーンのヘアカラーのため、髪はショートにしていることが多いです。技術に対して職人気質なところがあり、よく私とも言い合いになります。決して悪い意味ではありません。品質向上のためにはそういった摩擦が必要だと思います。
 菅原は地元大分で美容学校卒業後、別府の大手サロンに1年間アシスタントとして勤務したのち、結婚・出産のため退職。6~7年ブランクがありながらも、「もう一度美容師の仕事がしたい」と下の子がまだ1歳になるかならないかくらいから弊店に勤務することになりました。美容師としてはアシスタントから、ゼロからの再スタートだったのです。育児&家事をしながらの勤務や技術トレーニングでしたので、スタイリストになるまでは通常のフルタイム勤務の美容師よりも時間がかかりましたが、着実にカリキュラムをこなし、昇格しました。見た目よりも苦労人なんです(笑)流行に敏感で、創るヘアスタイルもどこかに今っぽさを取り入れるのが上手です。菅原も髪はほぼハイトーンですが、たまにロングに伸ばすことがあります。傷みやすいハイトーンカラーを伸ばすので、ヘアケアにとてもこだわりを持っています。
 本人達からのメッセージはスタッフ紹介のページで掲載しておりますので合わせてご覧ください。

*ママさんだけでなく小さなお子さんのカットなども他のお客様の目を気にすることなく施術できます。よろしければ是非一度、弊店の「ママ美容師が考えた子育てママのための個室サロン」をご利用くださいませ。

 

 

       Sorari 代表 塩飽進一郎

ここでクリア
お客様の大切な時間を守るため、予約制とさせていただいております。

県外からのお電話はこちら ⇒ 093-922-5020

県外からのお電話はこちら ⇒ 093-922-5020

お客様の大切な時間を守るため、予約制とさせていただいております。
あなたからのご連絡、スタッフ一同心よりお待ちしております。

県外からのお電話はこちら ⇒ 093-922-5020

県外からのお電話はこちら ⇒ 093-922-5020